沖縄で軽自動車車検証の住所変更手続きに行ってきたら結構大変だった!

沖縄,社会体験談,自動車

沖縄県の軽自動車車検証の住所変更手続きに行ってきたら結構大変だった!
「はいさい。ぐすーよー。ちゅーうがなびら。」(こんにちは、皆さんご機嫌いかがですか?)
ようこそヒケナンブログへ♪

引っ越しをしたので自分が所有している軽自動車の車検証の住所変更を行ってきました!

地理的な理由もありましたが、住所変更の手続きはかなり大変でした笑

これから軽自動車車検証の住所変更を行う予定の人は、ぜひ参考にしてみてください!


軽自動車車検証の住所変更手続きの流れ

大まかな流れは次の通りです。

  1. 必要書類を揃える
  2. 軽自動車検査協会沖縄事務所へ行く
  3. 軽自動車検査協会沖縄事務所で必要な手続きを行う

必要書類を揃える

車検証の住所変更には、次の書類が必要です。

  • 住所変更後の住民票抄本(個人)
  • 変更前の車検証
  • 印鑑(所有者と使用者それぞれ)

住民票抄本は役所等で取ってきますが、それ以外は自分で用意できます。印鑑に関しては認め印で大丈夫です。


軽自動車検査協会沖縄事務所へ行く

軽自動車車検証の住所変更は軽自動車検査協会の沖縄事務所で行いますので、直接そちらに出向くことになります。

沖縄県の軽自動車車検証の住所変更手続きに行ってきたら結構大変だった!_軽自動車検査協会外観沖縄県の軽自動車車検証の住所変更手続きに行ってきたら結構大変だった!_軽自動車検査協会看板

駐車場はざっと30台は停めれるぐらいあり、私も余裕で停めることが出来ました。

住所やGoogleMap、対応日時は下記の通りです。

住所

沖縄県浦添市字港川512-12

Google Map

対応日時

平日月曜日から金曜日

8:45 ~ 11:45
13:00 ~ 16:00

※土日・祝日・年末年始(12/29~1/3)は休業。おそらくお盆の時期もやってそうです。


軽自動車検査協会沖縄事務所で必要な手続きを行う

必要書類を持って手続きを行います。

沖縄県の軽自動車車検証の住所変更手続きに行ってきたら結構大変だった!_手続きの流れ

上記画像のように、手続きの流れが書かれた紙が渡されます。職員の方が丁寧に説明してくれるので、手続きの仕方で迷うことは無いと思います。

私が手続きしに行った時期は年末の平日でしたが、程よく混雑はしていました。

ただ、待たされる時間よりは書類を作成する時間のほうが長かったですね。特に2番窓口での書類確認では、車の情報等の書類を記載するのですが、結構書くのが多かったので書きながら疲れるくらいです。

私の場合、2時間程度で手続きは終了しました。

ちなみに住所変更の場合、料金は無料でした!役所で取得する住民票抄本の発行代くらいですね!


コールセンターを利用しよう

軽自動車検査協会では、専用のコールセンターが用意されています。

私も住所変更前に必要な書類や場所、金額等はすべてコールセンターで確認してから変更しました!

住所変更前には、一度コールセンターで確認することをおすすめします!

 

電話番号050-3816-3126

※フリーダイヤルではなくIP電話なので、通話料はかかりますよ!


最後に

いかがでしょうか。

自動車検査協会は浦添にありますので、住所の場所によっては遠いですが、直接出向かないと変更が出来ないのでちょっと大変ですよね。

車の板金屋で修理のついでに手間代を出してお願いする方法もありますが、自分で行くと無料で出来ますので、時間がある方は自分でやってることをお勧めします!

また、今回は軽自動車の場合となりますが、普通乗用車等は手続きする建物が違うだけで、基本的な流れはそこまで変わらないと思います。参考になれば幸いです。