【2019年版】~(前編)マイホームの土地の探し方で大事なポイントや確認点、注意点を教えます!~ 沖縄で新築の家を建てたい・買いたい人必見!体験談教えます!

沖縄

マイホーム
「はいさい。ぐすーよー。ちゅーうがなびら。」(こんにちは、皆さんご機嫌いかがですか?)
ようこそヒケナンブログへ♪

私たち家族(夫婦+子供二人)は、最近マイホームを建てることが出来ました!

「マイホームを建てるぞ!」と決意したあの日から、約2年の歳月が流れました。

家づくりは、初めてのことだらけで正直かなりしんどかった時期もありましたが、今思えば良い思い出です笑

私たち家族が体験したことを踏まえ、「沖縄で新築のマイホームを建てたい・買いたい人」に向けて情報をシリーズ化してお届けいたします!

今回は「(前編)マイホームの土地の探し方!」です!

ヒケナン一家
ヒケナン一家
土地探しは家を建てるうえで避けては通れないことです!長くなりますので、記事を二つに分けます!しっかり両方の記事をご確認くださいね♪
今からマイホームを考える方はぜひこちらをご覧ください

土地探しの最初で決めるべき大事なポイントは2つ

私たちが実際に土地を探すうえで感じた大事なポイントは次の2つです。

  1. 住むエリアを決める
  2. 予算を決める

1.住むエリアを決める

一番大事なポイントだと思います。家を建てるとそこに定住することになります。

仕事やそれぞれの両親の住んでるところ、子供の校区のほかにも、のちほど説明する土地の予算も考慮した上で総合的に判断して慎重に決めましょう!


2.予算を決める

こちらも大事なポイントです。土地にお金を掛けすぎると、肝心のマイホームにお金が掛けれなくなります。

バランスを考え、適切な金額を決めていきましょう。

私の感覚としては全体の1/3を越えないくらいが上限かなと感じます。


土地の探し方は次の3つ

実際に土地を探す方法ですが、次の3つが一般的だと思います。

  1. 不動産屋に依頼する
  2. 建築業者に依頼する
  3. 自分で探す

不動産屋に依頼する

一番楽な方法です。条件をある程度伝えれば、該当する土地を探してくれます。

しかし、残念ながら一番お金が掛かる方法でもあります。

探すところまでは無料なところが多いですが、実際に購入するとなると仲介手数料などが掛かることが多く、その手数料は馬鹿に出来ない金額です。


建築業者に依頼する

建築業者に探してもらうことも一つの方法です。実際私も探してもらいました。

建築業者さんによっては、不動産屋と独自のパイプを持っていることがあり、公開されていない土地の情報を教えてもらえることもあるようです。

また、不動産屋の仲介手数料も割引してもらえることもあるようです。


自分で探す

最終手段として自分で探す方法もあります。

例えば、明らかに空き地になっているけど売りに出されていない土地があったりしますが、そういう土地に関して地主を調べて直接連絡し、売ってもらうこともやろうと思えば出来ます。

土地に関しては住所さえ分かれば法務局で地主を調べることが出来ます。

もし売りに出されていない空き地があるなら、試してみる価値はありますよ!


最後に

いかがでしょうか。

今回は「マイホームの土地の探し方で大事なポイントや確認点、注意点を教えます!」の前編として土地探しの最初で決めるべき大事なポイント、土地の探し方についてご紹介しました。

後編の「探した土地について確認する点や注意点」の前にしっかりご家族で話し合って決めてもらえればと思います。

それでは後編に続きますので、そちらもご覧くださいね♪

最新記事一覧

沖縄

Posted by ヒケナン夫婦