SHIN(シン)って何者?GACKTにそっくりなソロシンガーSHINについて徹底解剖!

雑記SHIN,ViViD,カラオケバトル,シン

SHIN(シン)って何者?GACKTにそっくりなソロシンガーSHINについて徹底解剖!
画像引用:SHIN公式HP(https://shin-project.jp/)
「はいさい。ぐすーよー。ちゅーうがなびら。」(こんにちは、皆さんご機嫌いかがですか?)
ようこそヒケナンブログへ♪

皆さんはSHIN(シン)というソロボーカリストをご存知でしょうか。

以前はViViDというビジュアル系バンドで活動されていましたが、現在はゴールデンボンバーらが所属している音楽事務所のユークリッド・エージェンシーにて音楽活動をされているソロボーカリストです。

歌唱力はもちろんのこと、ビジュアルも素晴らしく、あのGACKTさんにそっくりというイケメンです!

今回は、そんなSHIN(シン)さんについて徹底解剖してご紹介します!


SHIN(シン)のプロフィール

それではSHINさんの基本プロフィールです。

SHIN(シン)さん
画像引用:Twitter「SHIN
@SHIN_20161224」(https://twitter.com/SHIN_20161224)
  • 本名:酒井昭英(さかい あきひで)
  • 別名:SHIN(シン)
  • 生年月日:1987年9月4日
  • 年齢:33歳
  • 出身地:長野県松本市
  • 身長:170CM
  • 血液型:B型
  • 所属事務所:ユークリッド・エージェンシー
  • 公式HP:SHIN OFFICIAL WEBSITE
  • Twitter:SHIN@SHIN_20161224
  • Youtubeチャンネル:SHIN LOID

SHIN(シン)という名前は、本名とあまり関係ないのですね。

ただ、画像を見てもらうとわかりますが・・・めちゃくちゃイケメンです!!
以前ご紹介しました、アニマルハウスユーキさんとはまた違ったイケメンですね!

現在はソロのボーカリストとして活動されているSHINさん、影響されたアーティンストとしてGACKTさんやHYDEさん、CHEMISTRYの名前をあげています

それでは、SHINさんが実際に歌っている動画をご覧ください。

透き通るような美声ですね!歌い方も、どことなくGACKTさんやHYDEさんに似ていませんか?笑

ちなみに、SHINさんは学業、スポーツどちらも優秀だったそうで、生徒会に所属しバスケットボール部の主将も務めていたとか!

プロフィール画像
ヒケナン一家
天は二物を与えずっていうけど、SHINさんはそうじゃなかったのか!?

ViViDでの活動

ViViD
ViViD
画像引用:Vif(http://vif-music.com/interview/vivid/)

SHINさんは、2009年から2015年まで「ViViD」というビジュアル系ロックバンドでボーカル担当として活動していました。

ViViDは「鮮やか・まばゆい」という意味の英語で、『メンバー一人一人の個性を大切にして輝き続ける』という意味を込めてつけられたそうです。

SHINさんを含めて男性5人組のバンドグループでしたが、全員イケメンということもあり結成当時からすごい人気がありました。

2010年には当時インディーズにも関わらず、フランスのパリで開催された「JAPAN EXPO2010」に招待され、パフォーマンスしています。

メジャーデビューしてからも、日本武道館でのライブやアニメのタイアップなど、目覚ましい活躍をされていました

しかし、そんなViViDも6年間という短い期間で解散してしまいました。

解散理由としては

  1. メンバー間のすれ違い
  2. ヴィジュアル系バンドという音楽業界ではコアな存在であるがゆえの金銭的事情
  3. メンバー内の副業による確執

などが挙げられています。


ソロボーカリストとして再始動

ソロボーカリストSHIN(シン)
ソロボーカリストSHIN(シン)
画像引用:SHIN OFFICIAL WEBSITE(https://shin-project.jp/)

ViViDが解散したあと、SHINさんは自分に勇気と力を無くしてしまい、自分を見つめ直すことにしたそうです。

そして、2015年4月29日にViViDが解散してから605日後ソロボーカリストとして復活することになりました。

しかし、ソロ活動を本格化したのはいいのですが、なかなか次の事務所が決まらなかったそうです。

このまま事務所が決まらなければ、音楽活動をやめざるを得ない状況だったSHINさんでしたが、あるバンドグループのメンバーに救われることになります。

それは、ゴールデンボンバーの歌広場淳さんです。

歌広場淳さんは、自身が所属する事務所をSHINさんに紹介してくれたため、SHINさんはユークリッド・エージェンシーに所属することとなり、音楽活動を続けることが出来るようになりました。

現在では、シングルやアルバムのリリース、メディアへの出演、ライブ活動も精力的に行っているSHINさん。

ViViD時代からのファンは大歓喜でしょうね!


SHIN LOID

SHIN(シン)Youtubeチャンネル「SHIN LOID」
SHIN(シン)Youtubeチャンネル「SHIN LOID」

SHINさんはYoutubeチャンネルを開設し、主にいろいろなアーティストの楽曲のカバーをアップされています。

開設自体はViViD解散直後の2015年6月1日となっていますが、一番古い動画の公開日は2018年12/23と約1年半前となっていますので、実質のYoutube活動は2年目となります


GACKTにそっくり?!

SHINさんはGACKTさんのモノマネでも有名です!

自身のYoutubeチャンネル内でGACKTさんの曲を披露してくれていますが、「【GACKT】SHINが全力でGACKTさんに寄せてVanilla歌ってみた【Vanilla】」という動画はマジでGACKTさんにそっくりです!

どうですか?かなりクオリティー高くないですか?!

また、2019年10月15日に日本テレビで放送された「ものまねグランプリ」にもGACKTさんのモノマネで出演し、大好評でした!

今後もYoutubeやテレビで披露してくれると思いますので、ぜひチェックしましょう!


最後に

いかがでしょうか。

ソロボーカリストSHIN(シン)さんの魅力が伝わったのではないでしょうか。

ちなみに、2020年7月19日にテレビ東京の「THEカラオケ☆バトル」にも出演予定となっています!ぜひご覧ください!

今後もSHINさんらしい素晴らしい活躍をされることを、お祈りいたします。