「新春!Oh笑いO-1グランプリ」歴代の優勝者や出場者を紹介します!【沖縄のお笑い大会】

2021.03.25沖縄O-1グランプリ,オーワン,お笑い

「はいさい。ぐすーよー。ちゅーうがなびら。」(こんにちは、皆さんご機嫌いかがですか?)
ようこそヒケナンブログへ♪

新春!Oh笑いO-1グランプリは2007年から現在まで行われている、沖縄のお笑い大会の一つです!

新春!Oh笑いO-1グランプリって何?って方はこちら!

まさに沖縄のお笑い界をリードしてきた大会と言えますが、そのO-1グランプリの歴代優勝者歴代の出場者、それにまつわる各種記録をご紹介します!

こちらの見てもらい、O-1グランプリについて少しでも興味を持ってくれたら嬉しいです!


歴代の優勝者と優勝回数

新春!Oh笑いO-1グランプリは2007年の第1回から数えて、2019年まで13回行われています。

第1回から第13回までの優勝者と、優勝回数をご紹介します!


歴代優勝者

歴代優勝者一覧
開催年優勝芸人優勝時所属事務所
2007年しゃもじオリジン・コーポレーション
2008年こきざみインディアンオリジン・コーポレーション
2009年こきざみインディアンオリジン・コーポレーション
2010年こきざみインディアンオリジン・コーポレーション
2011年ドラゴンエマニエルフリー
2012年ベンビーオリジン・コーポレーション
2013年ハンサムFECオフィス
2014年ニライカナイFECオフィス
2015年ドラゴンエマニエルFECオフィス
2016年ドラゴンエマニエルFECオフィス
2017年初恋クロマニヨンよしもと沖縄
2018年じゅんとすけオリジン・コーポレーション
2019年ありんくりんよしもと沖縄
2020年ありんくりんよしもと沖縄
2021年リップサービスオリジン・コーポレーション

これまで過去15回行われてきた中で、10組の王者が誕生しています!

特筆すべきところは、第5回O-1グランプリ2011で優勝したドラゴンエマニエルです。この時、ドラゴンエマニエルはフリーでした。つまりアマチュアで優勝しています!現時点でアマチュアが優勝したのは、この時だけです!


優勝回数

3回 こきざみインディアン、ドラゴンエマニエル
2回 ありんくりん
1回 しゃもじ、ベンビー、ハンサム、ニライカナイ、初恋クロマニヨン、じゅんとすけ、リップサービス

複数回優勝した芸人は3組ですね。その中でこきざみインディアンは第2回~第4回で3連覇しています。また、ドラゴンエマニエルは第5回にアマチュアで優勝したあとに、第9回・10回で2連覇しています。ありんくりんは第13回、14回と2連覇しました!


歴代の出場者

これまでの新春!Oh笑いO-1グランプリの決勝戦に出場した芸人を大会別にご紹介します!

※芸人の並びは順不同です。


第1回 O-1グランプリ2007

第1回 O-1グランプリ2007 出場者一覧
No芸人参加時所属事務所参加回数
1ハンサムFECオフィス初出場
2ベンビーオリジン・コーポレーション初出場
3プロパン7FECオフィス初出場
4ノーブレーキオリジン・コーポレーション初出場
5こきざみインディアンオリジン・コーポレーション初出場
6しゃもじオリジン・コーポレーション初出場
7いさお名護支部FECオフィス初出場
8ログインオリジン・コーポレーション初出場

第2回 O-1グランプリ2008

第2回 O-1グランプリ2008 出場者一覧
No芸人参加時所属事務所参加回数
1ハンサムFECオフィス2年連続2回目
2ベンビーオリジン・コーポレーション2年連続2回目
3プロパン7FECオフィス2年連続2回目
4ウーマクーボーイズFECオフィス初出場
5こきざみインディアンオリジン・コーポレーション2年連続2回目
6しゃもじオリジン・コーポレーション2年連続2回目
7ビッグハートオリジン・コーポレーション初出場
8三日月マンハッタンフリー初出場

第3回 O-1グランプリ2009

第3回 O-1グランプリ2009 出場者一覧
No芸人参加時所属事務所参加回数
1ハンサムFECオフィス3年連続3回目
2ベンビーオリジン・コーポレーション3年連続3回目
3プロパン7FECオフィス3年連続3回目
4初恋クロマニヨンFECオフィス初出場
5ウーマクーボーイズFECオフィス2年連続2回目
6パーラナイサーラナイFECオフィス初出場
7こきざみインディアンオリジン・コーポレーション3年連続3回目
8スペインライオンオリジン・コーポレーション初出場

第4回 O-1グランプリ2010

第4回 O-1グランプリ2010 出場者一覧
No芸人参加時所属事務所参加回数
1リップサービスオリジン・コーポレーション初出場
2ハンサムFECオフィス4年連続4回目
3ベンビーオリジン・コーポレーション4年連続4回目
4プロパン7フリー4年連続4回目
5ノーブレーキオリジン・コーポレーション3年ぶり2回目
6ウーマクーボーイズFECオフィス3年連続3回目
7こきざみインディアンオリジン・コーポレーション4年連続4回目
8すぱるたいんづFECオフィス初出場
9ナインボールオリジン・コーポレーション初出場

第5回 O-1グランプリ2011

第5回 O-1グランプリ2011 出場者一覧
No芸人参加時所属事務所参加回数
1リップサービスオリジン・コーポレーション2年連続2回目
2ハンサムFECオフィス5年連続5回目
3プロパン7エンターサポート5年連続5回目
4ノーブレーキオリジン・コーポレーション2年連続3回目
5ウーマクーボーイズFECオフィス4年連続4回目
6ドラゴンエマニエルフリー初出場
7すぱるたいんづFECオフィス2年連続2回目
8股下三兄弟フリー初出場
9山猫ブラザーズフリー初出場

第6回 O-1グランプリ2012

第6回 O-1グランプリ2012 出場者一覧
No芸人参加時所属事務所参加回数
1リップサービスオリジン・コーポレーション3年連続3回目
2ハンサムFECオフィス6年連続6回目
3ベンビーオリジン・コーポレーション2年ぶり5回目
4初恋クロマニヨンよしもと沖縄3年ぶり2回目
5ウーマクーボーイズFECオフィス5年連続5回目
6パーラナイサーラナイFECオフィス3年ぶり2回目
7浦添ウインドゥよしもと沖縄初出場
8しんとすけフリー初出場
9ドラゴンエマニエルFECオフィス2年連続2回目

※ドラゴンエマニエルは敗者復活戦を勝ち抜いての出場


第7回 O-1グランプリ2013

第7回 O-1グランプリ2013 出場者一覧
No芸人参加時所属事務所参加回数
1リップサービスオリジン・コーポレーション4年連続4回目
2ハンサムFECオフィス7年連続7回目
3ベンビーオリジン・コーポレーション2年連続6回目
4ぐるくんずエンターサポート2年ぶり6回目
5ウーマクーボーイズFECオフィス6年連続6回目
6パーラナイサーラナイFECオフィス2年連続3回目
7じゅん選手オリジン・コーポレーション初出場
8嘉陽真吾オリジン・コーポレーション初出場
9知念だしんいちろうFECオフィス初出場

※知念だしんいちろうは敗者復活戦を勝ち抜いての出場


第8回 O-1グランプリ2014

第8回 O-1グランプリ2014 出場者一覧
No芸人参加時所属事務所参加回数
1リップサービスオリジン・コーポレーション5年連続5回目
2ベンビーオリジン・コーポレーション3年連続7回目
3初恋クロマニヨンよしもと沖縄2年ぶり3回目
4ノーブレーキオリジン・コーポレーション3年ぶり4回目
5ドラゴンエマニエルFECオフィス2年ぶり3回目
6じゅん選手オリジン・コーポレーション2年連続2回目
7ニライカナイFECオフィス初出場
8ココリッチオリジン・コーポレーション初出場
9知念だしんいちろうFECオフィス2年連続2回目

※知念だしんいちろうは敗者復活戦を勝ち抜いての出場


第9回 O-1グランプリ2015

第9回 O-1グランプリ2015 出場者一覧
No芸人参加時所属事務所参加回数
1リップサービスオリジン・コーポレーション6年連続6回目
2プロパン7エンターサポート2年ぶり7回目
3初恋クロマニヨンよしもと沖縄2年連続4回目
4ノーブレーキオリジン・コーポレーション2年連続5回目
5ドラゴンエマニエルFECオフィス2年連続4回目
6知念だしんいちろうFECオフィス3年連続3回目
7しんとすけオリジン・コーポレーション3年ぶり2回目
8ニライカナイFECオフィス2年連続2回目
9ベンビーオリジン・コーポレーション4年連続8回目

※ベンビーは敗者復活戦を勝ち抜いての出場


第10回 O-1グランプリ2016

第10回 O-1グランプリ2016 出場者一覧
No芸人参加時所属事務所参加回数
1リップサービスオリジン・コーポレーション7年連続7回目
2ベンビーオリジン・コーポレーション5年連続9回目
3プロパン7エンターサポート2年連続8回目
4初恋クロマニヨンよしもと沖縄3年連続5回目
5ノーブレーキオリジン・コーポレーション3年連続6回目
6パーラナイサーラナイFECオフィス3年ぶり4回目
7ドラゴンエマニエルFECオフィス3年連続5回目
8知念だしんいちろうFECオフィス4年連続4回目
9ウーマクーボーイズFECオフィス3年ぶり7回目

※ウーマクーボーイズは敗者復活戦を勝ち抜いての出場


第11回 O-1グランプリ2017

第11回 O-1グランプリ2017 出場者一覧
No芸人参加時所属事務所参加回数
1リップサービスオリジン・コーポレーション8年連続8回目
2ハンサムFECオフィス4年ぶり8回目
3ベンビーオリジン・コーポレーション6年連続10回目
4初恋クロマニヨンよしもと沖縄4年連続6回目
5ノーブレーキオリジン・コーポレーション4年連続7回目
6ココリッチオリジン・コーポレーション3年ぶり2回目
7魁バーバリアンよしもと沖縄初出場
8ウリズン桜よしもと沖縄初出場
9いさお名護支部FECオフィス10年ぶり2回目

※いさお名護支部は敗者復活戦を勝ち抜いての出場


第12回 O-1グランプリ2018

第12回 O-1グランプリ2018 出場者一覧
No芸人参加時所属事務所参加回数
1リップサービスオリジン・コーポレーション9年連続9回目
2ハンサムFECオフィス2年連続9回目
3初恋クロマニヨンよしもと沖縄5年連続7回目
4ノーブレーキオリジン・コーポレーション5年連続8回目
5パーラナイサーラナイFECオフィス2年ぶり5回目
6ありんくりんよしもと沖縄初出場
7すぱるたいんづFECオフィス7年ぶり3回目
8じゅんとすけオリジン・コーポレーション初出場
9クーターシンカFECオフィス初出場

※クーターシンカは敗者復活戦を勝ち抜いての出場


第13回 O-1グランプリ2019

第13回 O-1グランプリ2019 出場者一覧
No芸人参加時所属事務所参加回数
1リップサービスオリジン・コーポレーション10年連続10回目
2ハンサムFECオフィス3年連続10回目
3ゴリラコーポレーションFECオフィス初出場
4初恋クロマニヨンよしもと沖縄6年連続8回目
5ありんくりんよしもと沖縄2年連続2回目
6しんとすけオリジン・コーポレーション4年ぶり3回目
7わさびFECオフィス初出場
8Kジャージオリジン・コーポレーション初出場
9プロパン7エンターサポート3年ぶり9回目

※プロパン7は敗者復活戦を勝ち抜いての出場


第14回 O-1グランプリ2020

第14回 O-1グランプリ2020 出場者一覧
No芸人参加時所属事務所参加回数
1リップサービスオリジン・コーポレーション11年連続11回目
2初恋クロマニヨンよしもと沖縄7年連続9回目
3ありんくりんよしもと沖縄3年連続3回目
4わさびFECオフィス2年連続2回目
5Kジャージオリジン・コーポレーション2年連続2回目
6カシスオレンジよしもと沖縄初出場
7ピーチキャッスルよしもと沖縄初出場
8すっとこどっこいオリジン・コーポレーション初出場
9プロパン7エンターサポート2年連続10回目

※プロパン7は敗者復活戦を勝ち抜いての出場


第15回 O-1グランプリ2021

第15回 O-1グランプリ2021 出場者一覧
No芸人参加時所属事務所参加回数
1じゅんとすけオリジン・コーポレーション3年ぶり2回目
2すっとこどっこいオリジン・コーポレーション2年連続2回目
3太陽君とそよ風ちゃんフリー初出場
4パーラナイサーラナイFECオフィス3年ぶり6回目
5初恋クロマニヨンよしもと沖縄8年連続10回目
6プロパン7エンターサポート3年連続11回目
7リップサービスオリジン・コーポレーション12年連続12回目
8わさびFECオフィス3年連続3回目
9ありんくりんよしもと沖縄4年連続4回目

※ありんくりんは敗者復活戦を勝ち抜いての出場


各種記録

それでは、新春!Oh笑いO-1グランプリについて、以下の記録を取ってみました!

  • 最多優勝
  • 連覇達成
  • 最多出場
  • 最多連続出場
  • アマチュア優勝

最多優勝

最多優勝は、3回という同回数で並ぶ次の芸人さんです!

  • こきざみインディアン
  • ドラゴンエマニエル

ドラゴンエマニエルは惜しまれつつも解散してしまい、またこきざみインディアンはおそらく今後O-1グランプリには出場しないと思われます!

今後、この記録を破ってくれる芸人さんが出てくることを望みます!


連覇達成

連覇達成者は、最多優勝者と2連覇したありんくりんです!

  • 3連覇 こきざみインディアン
  • 2連覇 ドラゴンエマニエル、ありんくりん

最多出場

最多出場者を上位3位まで紹介します!

  1. 12回 リップサービス
  2. 11回 プロパン7
  3. 10回 ハンサム、ベンビー、初恋クロマニヨン

このうち、ハンサム、ベンビー、初恋クロマニヨン、リップサービスは優勝経験があります!

プロパン7には優勝を目指して頑張ってほしいですね!


最多連続出場

最多連続出場者を上位3位まで紹介します!

  1. 12回 リップサービス(2010~2021)※継続中
  2. 8回 初恋クロマニヨン(2014~2021)※継続中
  3. 7回 ハンサム(2007~2013)

リップサービスは最多出場者で、かつ連続出場を更新し続けています!

初恋クロマニヨンも2014年から今のところ連続出場中です!

プロフィール画像
ヒケナン一家
どこまで記録を伸ばせるか、楽しみですね!

アマチュア優勝

これまでにアマチュア(フリー)の芸人は何組か出場してますが、優勝したのは2011年のドラゴンエマニエルだけです!

その後のご活躍を見ると、アマチュア時代からずば抜けていたかが分かりますよね!


最後に

いかがでしょうか。

おそらく沖縄のお笑い大会で一番歴史のあるこの「新春!Oh笑いO-1グランプリ」ですが、こうやって歴代の優勝者や出場者をみると、また違った見方ができるのではないでしょうか。

第20回、30回と歴史を積み重ねていってほしいですよね!

毎年楽しみにしてるので、そうなってほしいと思います。