沖縄でアルミ缶買取なら拓南商事!買取の流れや気になる単価は!?

2021.05.09沖縄アルミ缶,お得,生活

沖縄でアルミ缶買取なら拓南商事!買取の流れや気になる単価は!?
「はいさい。ぐすーよー。ちゅーうがなびら。」(こんにちは、皆さんご機嫌いかがですか?)
ようこそヒケナンブログへ♪

家庭で出るアルミ缶(空き缶)などのゴミはどうしてますか?

各自治体の処分方法に従い捨てているのが一般的ですよね?

でも、その何気なく捨てているゴミの中には売れるものもあります!

今回は私が拓南商事へアルミ缶(空き缶)を売りに行った体験談をご紹介します。


拓南商事について

拓南商事株式会社概要
商号拓南商事株式会社
創立昭和28年12月23日
資本金70,455千円
代表取締役社長川上 哲史
営業種目鉄・非鉄スクラップ加工処理業
産業廃棄物収集運搬業
産業廃棄物処分業
港湾荷役運送業
自動車リサイクル
家電リサイクル
(指定引取場所・再商品化施設)
本社所在地〒904‐2234 沖縄県うるま市字州崎8番地2
TEL:098‐934‐8010 FAX:098‐934‐8011
許可産業廃棄物収集運搬業
産業廃棄物処分業
特別産業廃棄物収集運搬業
自動車リサイクル(引取業、フロン回収業、解体業、破砕業)
家電リサイクル(指定引取場所、再商品化施設)
第一種フロン類充填回収業者登録
廃棄物再生事業者登録
古物商
ホームページhttp://shoji.takunan.co.jp/

創立が昭和28年とだいぶ歴史がある会社ですね。

営業種目にある通り、リサイクル業を行っていますので、鉄くずやアルミ缶等の買取も行っています。

こちらはGoogleMapです。


拓南商事へ実際にアルミ缶(空き缶)を売りに行く

では、拓南商事へアルミ缶(空き缶)を売る流れを紹介します。


売りに行くアルミ缶(空き缶)を軽トラにつめる

拓南商事売りに出したアルミ缶(空き缶)の量
※一部加工しています

こちらが実際に売りに行ったアルミ缶(空き缶)の量です。運転中にアルミ缶(空き缶)が落下しないようにブルーシートで覆っており、分かりづらいと思いますが、これだけの量で2往復して売りに行きました。

皆さんも売りに行く際は、荷物が落下しない様にお気を付けください。


拓南商事へ到着

拓南商事入口
拓南商事入口付近

慣れない軽トラを走らせ、1時間程度で到着。

拓南商事は平日だけでなく土曜日もやっていますので、私はよく土曜日に行きます。


計量場所へ到着

拓南商事計量場所
※一部加工しています

入口から少し奥にいくと計量所があります。

一度で2台計量できます。また特に受付は必要ないため、計量所まで車を走らせればそこにいる従業員の方が案内してくれます。

軽トラなのでバックで駐車し、そこから従業員がアルミ缶(空き缶)を集めて重さを量ります。


計量所内の注意事項

拓南商事アイドリングストップ
駐停車時はアイドリングストップ!
拓南商事お子様連れ注意
お子様連れの注意事項
拓南商事持込禁止
持込出来ないもの

上記画像は計量所内での注意事項です。特に持ち込めないものと、お子様連れの注意事項について文字でも記載します。

  • 持ち込めないもの
    1. 密閉された容器類
    2. 液体が入っている容器
    3. 容器などに入り、内容物が確認できないもの
    4. PCB、アスベスト、放射性物質を含むもの
    5. 砲弾、銃弾、薬きょうなど
    6. 上記以外にも拓南商事の従業員が持ち込めないと判断したもの
  • お子様連れの注意事項
    1. なるべく、お子様を連れてこないで下さい。
    2. お子様をお連れの場合は、車の中で待機させて下さい。

持込禁止物や注意事項は守って売りに行きましょうね。


計量が終わると紙が渡されます

拓南商事計量後に渡される紙
※一部加工しています

計量終了後、従業員の方がこのような紙を渡してくれます。今回はアルミ缶(空き缶)が26kgだったということです。

この紙を事務所まで持っていき、換金することになります。


事務所用の駐車場

拓南商事事務所専用駐車場
※一部加工しています

事務所に行く場合は、別の専用駐車場に停めます。計量所に停めたままだと次のお客さんに迷惑ですからね。

駐車場は計量所から近いですので迷わないと思います。


事務所外観と換金時の注意事項

拓南商事事務所外観
事務所入口前

事務所はこんな感じです。中に入ると事務員さんがいますので、そちらに紙を渡します。

拓南商事事務所張り紙
拓南商事事務所内張り紙

事務所内にはこのような張り紙がありました。この張り紙によると、以下の時間帯で混雑度が違うようです。

スムーズに換金できる時間帯
16:00~17:00

多少込み合う時間帯時間帯
8:00~12:00
13:00~14:00

大変混み合う時間帯
13:00~14:00

お昼休み
12:00~13:00
※この時間帯は換金できないかもしれません。

また、換金時に呼び出される際は車のナンバーで呼びされるようです。自分の車のナンバーを確認しておきましょう。


換金

換金が終わると氏名・住所・印鑑(拇印)を記入・捺印します。

認め印等があればそちらでもいいかもしれませんが、私はその時印鑑を持っていなかったので拇印で対応しました。

ちなみに今回は50kgのアルミ缶(空き缶)を売りました。単価が1kgあたり65円でしたので、3,250円になりました。

単価はその時の情勢などで多少変わってくるようですね。確か以前にもアルミ缶(空き缶)を買取してもらったのですが、その時は1kg当たり105円でした!

アルミ缶(空き缶)が1kgで65円ということは、鉄くずやバッテリーなどの単価はもっと高いのでしょうか?今度機会があれば鉄くずやバッテリーなども買取してもらいたいと思います!


2020年9月12日にもアルミ缶を売りに行きました!

1年後の2020年9月12日にも、アルミ缶を売りに行きました!

気になる買取価格は…

1kg当たり60円でした!

沖縄でアルミ缶買取なら拓南商事!買取の流れや気になる単価は!?_2020年9月12日買取価格

プロフィール画像
ヒケナン一家
単価がちょっと下がってしまったね!売る時期を間違えたかな?笑

最後に

いかがでしょうか。

皆さんも普段は捨てているアルミ缶(空き缶)があるのならば、拓南商事へ売りに行ってみてはいかがでしょうか。

また、拓南商事以外にも買い取ってくれる業者はいくつかあるようなので、いくつか業者を回ってみるのもいいと思います。

2021.05.09沖縄アルミ缶,お得,生活

Posted by ヒケナン夫婦