【2020年】さくらインターネットで独自ドメインのサブドメインを取得する方法(新コントロールパネル版)

IT技術さくらインターネット,サブドメイン,ドメイン

【2020年】さくらインターネットで独自ドメインのサブドメインを取得する方法(新コントロールパネル版)
「はいさい。ぐすーよー。ちゅーうがなびら。」(こんにちは、皆さんご機嫌いかがですか?)
ようこそヒケナンブログへ♪

さくらインターネットは有名なレンタルサーバの一つで、何といってもその安さがウリですよね!

私も契約して利用しています。

今回、独自ドメインで一つサブドメインを取得したくなったのですが、新しいコントロールパネルになってから設定に戸惑ったので、備忘録も兼ねて設定する方法を紹介します。

プロフィール画像
ヒケナン一家
同じ悩みの人がいたら、ぜひ参考にしてくださいね!

さくらインターネットでサブドメイン取得

独自ドメインでサブドメインを取得するには、次の手順で進めていきます。

  1. コントロールパネルにアクセス
  2. ドメイン/SSLメニューへ移動
  3. ドメイン新規追加
  4. 「他社で取得したドメインを移管せずに使う」を選択
  5. 「他社で取得したドメインを移管せずに使う」でサブドメインを設定
  6. サブドメイン設定
  7. 時間を置いてアクセスし確認する

1.コントロールパネルにアクセス

さくらインターネット独自ドメインでサブドメイン取得_コントロールパネルにアクセス

まずはコントロールパネルにアクセスしましょう。

IDとパスワードを入力し、ログインボタンをクリックします。

URL:https://secure.sakura.ad.jp/rs/cp/


2.ドメイン/SSLメニューへ移動

さくらインターネット独自ドメインでサブドメイン取得_ドメインSSLメニューへ移動

ログインできたら、左側メニューから「ドメイン/SSL」をクリックし「ドメイン/SSLメニュー」に移動します。


3.ドメイン新規追加

さくらインターネット独自ドメインでサブドメイン取得_新規にサブドメインを追加する

「ドメイン/SSL」画面が表示されたら青色の「ドメイン新規追加」ボタンをクリックします。


4.「他社で取得したドメインを移管せずに使う」を選択

さくらインターネット独自ドメインでサブドメイン取得_「他社で取得したドメインを移管せずに使う」から追加

「ドメインの新規追加」画面が表示されたら、下にスクロールして「他社で取得したドメインを移管せずに使う」ボタンをクリックします。


5.「他社で取得したドメインを移管せずに使う」でサブドメインを設定

さくらインターネット独自ドメインでサブドメイン取得_「他社で取得された独自ドメインのサブドメインを追加」でサブドメインを設定

「他社で取得したドメインを移管せずに使う」画面が表示されたら、画像の通り入力し追加ボタンをクリックします。

ドメインより前の値サブドメインを入力
独自ドメイン独自ドメインを入力する

 

例)「sub.hike-nan.com」サブドメイン追加ドメインより前の値:sub
独自ドメイン:hike-nan.com

6.サブドメイン設定

さくらインターネット独自ドメインでサブドメイン取得_サブドメイン取得完了

サブドメイン追加が終わると、上のような画像のように赤枠の部分に、先ほど設定したサブドメインが追加されます。

追加されたのを確認したら、その右側にある「設定」ボタンをクリックして「ドメイン設定」画面で移動し、サブドメインの設定を行います。

 

下のような画像が表示されましたら、赤枠内を確認します。

さくらインターネット独自ドメインでサブドメイン取得_サブドメイン設定

マルチドメインとして利用するチェックを入れる
Web公開フォルダ任意の場所
※サブドメインの名前を付けたディレクトリを、ルートに配置して指定する方法がおすすめです!

「保存する」ボタンをクリックして設定を保存します。

さくらインターネット独自ドメインでサブドメイン取得_サブドメイン設定完了

設定が完了するとドメイン/SSL画面に戻りますが、赤枠のようにウェブパス部分に先ほどのWeb公開フォルダで設定した場所までのパスが設定されていればOKです!


7.時間を置いてアクセスし確認する

設定完了後、適当なファイルをアップしてから、時間を置いてアクセスしてみてください。

私の場合だと、30分程度はアクセスできませんでしたので、最低でも30分は置いてみましょうね!


最後に

いかがでしょうか。

少しでも参考にしてくれたら嬉しいです!

機会があれば、サブドメインのSSL化もご紹介しますので、よかったらそちらもご覧くださいね!